「仙台市内」の調剤薬局薬剤師求人を探す!

仙台市内にある調剤薬局の薬剤師求人情報

→薬剤師求人サイトランキングはコチラ

仙台は宮城県の県庁所在地であり、政令指令都市でもあります。仙台駅の西側の駅目の前からは、東西に伸びるアーケード街「ハピナ名掛丁」や駅から徒歩5分ほどのところにある「クリスロード商店街」「マーブルロードおおまち商店街」「さんもーる一番町商店街」などがあります。仙台市青葉区には、国分町という繁華街もあり、高度経済成長後に、東北地方随意つの歓楽街となった街です。

ですが、2011年3月11日の東日本大震災により、多くの被害を受けました。地震により倒壊した店舗や、津波で流された店舗の他、断水や停電におって、営業停止や廃業を余儀なくされた店舗も数多くありました。そのような、直接的な被害を受けていましたが、驚くほどの復興に向かっています。

仙台の各調剤薬局も東日本大震災の地震と津波の影響で、被害を受けた店舗も数多くあります。そのため、震災後にも営業で着ていた調剤薬局には、薬を求める多くの人が列をつくったそうです。今でも、営業を再開できないでいる調剤薬局もありますが、地域住民の健康な暮らしを保つために、営業再開に向けて出来る限りの努力が成されてきました。そして、営業再開を果たした店舗も数多くあり、薬剤師の求人募集を行っているところも多くあります。

仙台市の人口は、約105万人で、宮城県の人口のうちの大半を占めています。少子高齢化社会のため、65歳以上の割合が多くなっていますが、その一方で、大学や専門学校生の人口の割合も多くなっています。薬剤師を養成する教育機関としては、東北薬科大学、東北大学薬学部が仙台市内にはあります。そのため、薬学部のための就職セミナーも、仙台市内で数多く行われています。新卒の薬剤師の獲得にも、各調剤薬局で力を入れていて、実習指導も行っている調剤薬局もあります。

仙台に本社のある、東北地方でも大手の調剤薬局に「株式会社仙台調剤」があります。仙台調剤には、数多くの店舗があり、それぞれ正社員やパートの求人を行っています。正社員は週40時間以内の勤務、休日は日曜・祝日・年末年始で週休2日制です。パート社員は10:00?18:00までの4時間程度(応相談)で、週3日以上勤務、休日は、日曜・祝日・お盆・年末年始、時給は2200円〜(試用期間3ヶ月間は時給1600円)となっています。正社員の応募年齢は40歳まで、パート社員は45歳までで、両方とも薬剤師免許を取得していることが必須となります。

仙台調剤での求人情報を例に挙げてみましたが、「トミザワ薬局」や「ファーマシーすず」など、その他の仙台の調剤薬局でも求人募集を行っているところは多くあります。

仙台市内の調剤薬局の薬剤師求人探しならこのサイト!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の公式ページへ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の公式ページへ
マイナビ薬剤師申込みはこちら