「さいたま」の調剤薬局薬剤師求人を探すならココ!

さいたまにある調剤薬局の薬剤師求人を探す

→薬剤師求人サイトランキングはコチラ

埼玉県さいたま市は埼玉県の県庁所在地で、人口は非常に多く、それに伴い薬剤師の数も多いのが現状です。埼玉県全体で1万3000人以上の薬剤師がおり、その多くがさいたま市大宮区などで仕事をしています。大宮区では、調剤薬局をはじめ、大手ドラッグストアや総合病院など、様々な医療機関・施設・店舗において薬剤師からの人気が高く、そのため、求人募集においても飽和傾向にあると言えます。こういった現状から、簡単にはさいたま市内で薬剤師として転職することは難しいのではないかと考えている方も多いのですが、一方で、夜中まで営業している店舗や、市内であっても他の区であれば、現在もなお薬剤師募集を行なっているところもあるので、まずは広く情報を集めてみることが大切です。

さいたま市の薬剤師の平均年収は500万円前後となっています。年収が低めなのが南区で、440万円前後と言われており、一方で、大宮区や浦和区といった人気の高い地域では調剤薬局の平均年収が550万円前後と高く、中には800万円以上の年収を得ている方もいます。こういった給与待遇の面からも大宮区・浦和区で働きたいという薬剤師が多いことがわかるでしょう。しかし、若干給与面では劣るものの、福利厚生や休日取得率、その他の手当てや就労条件などの面で、岩槻区や見沼区などでは好待遇の求人を見つけることが出来ます。

調剤薬局で正社員として働くか、またはアルバイトとして働くかでもまた条件は異なります。人気の高い大宮区などでは、アルバイトの時給は2000円程度と一般的ですが、これは南区や岩槻区でも同等の給与形態となっており、このため、アルバイトとして自由な働き方をしたい方にとっては、区は大きな障害とはならないことが伺えます。もちろん、勤務がしやすい、プライベートを充実させられるなどその他の条件を参照して、どの店舗や地域が働きやすいのかを考える必要があります。

また、薬剤師の応募に関しては、埼玉県内だけではなく、近隣の県からもさいたま市で働きたいという薬剤師の方もいるため競争率は高くなり、特に人気の高い求人では、募集がされるとあっという間に定員に達し、採用が難しくなる可能性が大きいです。そういった時のために、あらかじめ転職支援サイトに登録しておき、気になる求人が掲載されたらすぐに知らせてもらえるサービスを利用しましょう。また、人材が充足傾向にあるとは言っても、事業拡大に伴う要員計画や欠員補充などで募集がされることも多くあるので、そういったチャンスを逃さないためにも転職支援サイトを活用することをお勧めします。

さいたまの調剤薬局の薬剤師求人ならこのサイトで探そう!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式ページ リクナビ薬剤師の公式ページへ
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式ページ マイナビ薬剤師の公式ページへ
マイナビ薬剤師申込みはこちら